INTRODUCTION

「すんドめ」「教科書にないッ!」「天使じゃないッ!」
岡田和人原作「ほっぷすてっぷじゃんぷッ!」実写映画化!

岡田和人原作は、2015年『すんドめ』が映画化されてから『教科書にないッ!』『すんドめNew』『天使じゃないッ!』と次々に映画化され、最新作「ほっぷすてっぷじゃんぷッ!」が完成。グラビアアイドルが多数出演することでも話題のシリーズに、今回シリーズ最高のアイドルにしてセクシーな天木じゅんが映画初主演!セクシーで可愛い風紀委員の女子高生・朝日村莢香(あさひむら さやか)役を熱演。また、その莢香を愛してやまない用務員の鶴岡一途(つるおか いっと)役に「劇団マチダックス」の主宰で「news every.」のリポーターとしても活躍する渡辺裕太が出演。へなちょこながらも一途(いちず)に莢香に恋して窮地を助けるヒーローをコミカルに演じています。また “10秒グラビア”の水沢柚乃、“平成最後の愛人”としてグラビアで活躍する和久井雅子、元SKE48の佐藤聖羅が共演し、「天使じゃないッ!」のヒロインの柳いろはが謎の生物教師で出演しています。監督は、『闇金ウシジマくん』等の多くの作品で助監督を務めた土岐洋介が全く新しいヒーロー・ラブコメディを作り上げました。